眼科専門医が目のかかりつけ医としてご安心頂ける医療を提供します。

目の病気のことなら、何でもお気軽にご相談ください。

当院が位置する天王寺区は、大阪警察病院、大阪赤十字病院、NTT西日本大阪病院など複数の基幹病院が存在します。ただし昨今の医療政策による機能分化のために、大病院を直接受診することは困難になっています。

私たちは平成15年の開院以来、「大病院の外来機能を身近に」、「同レベルの治療を目指して」、そして「必要時には素早く連携する」ことで地域の皆さまにご安心いただける眼科医療を提供しよう、と奮闘して参りました。

目の異常や気になる症状がありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

塚本眼科クリニック のご案内

  • 院内は全てバリアフリーです

    院内は全てバリアフリーとなっておりますので、ベビーカーや車椅子のままでも、屋外から段差無く診察室まで入れます。

  • 白内障手術はご希望のスケジュールで

    塚本裕次副院長はこれまでの豊富な手術実績が認められ、大阪警察病院(日帰りのみ)および大阪中央病院(日帰り・入院対応可)で手術を執刀させていただいております。

    日帰り手術、1泊入院から1週間程度の入院まで、ご希望のスケジュールで行いますので、ご希望の方はお申し出下さい。

    ≫詳細はこちら

  • 斜視弱視専門医と視能訓練士による、より高度な斜視弱視外来

    火曜日午前診(第2を除く)では、斜視弱視専門医と当院の経験豊富な視能訓練士による、より高度な斜視弱視外来を設置しております。

    「目の向きが少し気になる」、「三歳児検診で視力が上手く測れなかった」などから「総合病院に通っていたが受診を中断してしまっている」まで、何なりとご相談ください(完全予約制)。

    ≫詳細はこちら

  • 眼科の往診・訪問診療も行っています

    寝たきりやお身体が不自由で通院が困難な方のために、予約制で往診をしております。

    老人ホームなど介護施設様への往診・訪問診療も承っております。
    現在は天王寺区内・生野区内に限らせていただいております。

    ご希望の場合は、まずはお電話にてご相談ください。

    ≫詳細はこちら

最新のお知らせ・トピックス

ページトップへ